【ポイント練習とレース1週間前の状況】…不安要素しかありません

月曜日。

朝ゆるジョグをしようと外に出てみると、曇っていて風が冷たい。

こんなチャンスは滅多にない!と、オクム朝練の疲労が残っていましたがインターバルをすることに。

先週は3本で干からびてしまいましたからね(笑)やっておかないと!

(結果論ですが、今週は朝の涼しさが続いたので、この日にやらなくてもよかった^^;)

 

DSC_0152_s

定番になったわくわく練習場にて800m×5。つなぎ200m

出来れば1本多く、6本目までやりたいと希望を抱きつつスタート!

結果。

─────────────────
 3’10 (1’21)
 3’07 (1’20)
 3’06 (1’22)
 3’32
─────────────────

 

4本目で左膝に違和感が出たのでトキ。

トキって知ってます?スキー用語で途中棄権の略。

今のことは知らないから、もう死後になっているかもしれませんが、ちょっと懐かしかったので使ってみました(´∀`)

 

やはり疲労が残っている状態でのインターバルは無謀でした…(汗)

膝の違和感はかれこれ1年半ぐらい付き合っているものなので、もはや故障という認識はなく、ご機嫌を伺いながらやってます。

なので心配はご無用です(´∀`)ノ

途中で止めてしまいましたが、インターバル慣れしたせいかリカバリー部分のタイムがやる度に速くなってますね。

それよりも急走部分が速くなりたい…

 

 

木曜日。

インターバルだけだと身体が短い距離に慣れてしまうと思ったので10kmペース走を実施!

結果。

──────────────────────
 4’47 – 4’48 – 4’45 – 4’45 – 4’42
 4’44 – 4’42 – 4’41 – 4’44 – 4’48
 【47’31】
──────────────────────

 

包み隠さず書きますが、4’15/kmペースを目標に走り始めました。

それがこのありさまです(;´Д`)

4’15/kmは無理だとしても、4’30/kmぐらいでは走れると思っていたのですが…

自覚はないけど夏バテでもしてるのかな?

 

その上、先日のオクム朝練のタイムを、距離と標高差でざっくりと富士登山競走のコースと比較してみたのですが、先月試走した時のタイムとほとんど変わらないということが判明しました。

1ヶ月間でまったく成長していないという…(;´Д`)

ま、前回の試走で好タイムは期待できないとわかったので結果は求めていませんが、こんなに不安要素しかないレース前は珍しいです。

普段はプラス思考で気持ちを上げるように心がけるのですが、プラスの要素が一切見つからない(笑)

もちろん全力で100%の力を出し切るように走ります!

でも今回は全くタイムには現れない結果となりそうです。

それでも完走したら何かを感じられるかな?

走ってみないとそこはわかりませんね(´∀`)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)