【第441回月例赤羽マラソン】キロ4の大きな壁

P1110305_s

設定ペースを4’05/kmとして、最後までこれを維持すれば40’55の10km自己ベストを更新出来る、なんて目論見だったのですが、考えが甘かったようで思い通りにはいきませんでした。

 

1km – 4’00

序盤は息があがらないペースを探りながら。

この日、月例赤羽デビューのきぐまもんとぴったり並走。

入りとしてはちょっと速かったかな?

少し気負いがあったかもしれません。

 

2km – 4’03

極端にずれていなかった1kmのラップを確認して一安心。

このまま最後まで行くぞ!!

 

3km – 4’00

並走していたきぐまもんの息遣いが荒くなってきてそこからは1人に。

妖精も息切れすることがあるのか( ̄ー ̄)ニヤリ

 

4km – 4’06

最近の月例では時計はあまり気にしないで、とにかく前の人の背中を追うように心掛けています。

1人の練習では絶対に出来ないことなので。

経験値を上げるのにこんなに良い場所はない!

 

5km – 4’10

片道2.5kmを2往復するコースなので5kmでスタート地点に戻ります。

ラップを見ると落ちてきていますが、ここではまだいけるという感覚を持っていました。

 

6km – 4’16

が、、、

折り返して給水を取り、2往復目に入った途端にガクッと…

急に体が動かなくなりました…(;´Д`)

ほぼ同じペースで後ろを走っていたらしいkoiさんに抜かされ、ここは絶対に食らい付かないと!ともがいてみるも、すぐに離されてしまいました。

その後は天使と悪魔の囁き合い。

悪 「歩いちゃえよ~」

天 「最後までしっかり走りきらないと練習になりませんよ!」

悪 「歩いたら楽になるぞ~」

 

7km – 4’28

8km – 4’27

9km – 4’25

10km – 4’14

何とか悪魔の囁きを振り切って完走。

力は出し切りましたが自己ベストとは程遠い結果となりました…(;´Д`)

【42’01】

 

暑さや練習の疲労であったりと言い訳材料は色々と見つけられますが、最後の1kmが上げられているのでオーバーペースであったことは間違いなさそうです。

10kmの場合は「ちょっと遅いかな?」ぐらいな感覚で入る必要がありそう。

ということは、40分を切るにはその遅いという感覚がキロ4になっていないといけない…

絶対に超えなければならないキロ4の壁。

でかい…

果てしなくでかいですよ、この壁は…

 

getsureiakabanelap

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

コメント

  1. でかいですわ、キロ4の壁。
    私にも。
    でも、いつか超えられる日がくるのかな?
    来ないのかな?
    などと、思いました。
    スリリングです。

    1. これを超えれば違う世界が見えそうな気がするんですよ。
      なので諦めませんよ。
      hideさんもやりましょう!
      Team40のTシャツでも作りますか(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)