月例赤羽マラソンの結果とともに振り返るMYランニング

2013年の12月から走れる時間が少なくなった。

諦めの悪い性格なので、そんな中でも記録の向上を狙う気持ちは捨てずにいた。

さすがに1年後、やっぱり無理だと気付いて状況を受け入れた(笑)

そんな1年ちょっとの間のことを、ほぼ毎月参加した月例赤羽マラソンの記録とともに振り返っておく。

 

諦めの悪い自分が密かに課していたのは10km=42’30というタイム。

 

練習不足 = 筋力不足

マラソンに適したフォーム = 力を使わないフォーム

力を使わないフォーム = 筋力不必要

 

なんか練習しなくても走れる気がする(笑)

そんなことを思ってしまったのだ。

そして、力を使わずにサブスリーペースで10kmを走ることができれば、自分の走力は維持出来る、というか、むしろスキルアップとなって走力は向上するのではないか…

そんな妄想から10km=42’30という目標が定まった。

 

結果は下記のとおり。

月間走行距離も合わせて。

開催月 月間走行距離 参加距離 タイム
2013年12月 58km 20km 1:30’57
2014年1月 69km 10km 43’16
2014年2月 40km 10km 41’44
2014年3月 99km 10km 44’49
2014年4月 82km 10km 45’48
2014年5月 136km 10km 42’53
2014年6月 145km 10km 42’34
2014年7月 142km 5km 20’53
2014年8月 102km 5km 20’20
2014年9月 123km 10km 43’00
2014年10月 147km 10km 45’36
2014年11月 122km 不参加
2014年12月 94km 20km 1:28’20
2015年1月 98km 不参加
2015年2月 99km 不参加
2015年3月 174km 10km 43’52
2015年4月 62km 10km 44’07

結果はオンリーワンだった(笑)

マラソンは日々の積み重ねだと思い知らされた。

月間走行距離50km前後でも3ヶ月ぐらいはそこそこ走れる。

けど、そこからが厳しい。

富士登山競走があったので、できるだけ走る努力をして月間100kmオーバーに盛り返すも、走力の方はどんどん落ちていった。

毎月月例を走っているとタイムに出ない部分も含めて身を持ってそのことがわかる。

毎月現実を思い知らされるので結構辛かった…

それでも出続ける諦めの悪さ(笑)

 

富士登山競走後も月間100km以上をキープできたので、11月の大田原ではそこそこ走れるだろうと思っていた。

結果は大撃沈。

3月は古河はなももマラソンを含めて174kmとかなり走れたので、結構自信があった。

43’52…

 

長い長いすべり台を滑り降りてきた感じ。
滑る男だけに(笑)

今は滑りきって地面に立った状態だと思いたい。

じわじわ落ち続けるってほんと辛いです(笑)

 

P1140258
2013年12月 片道2.5kmを4往復の20km

 

P1140332
2013年12月 打ち上げ~

 

DSC_0641
2014年3月 天気悪くてエントリー場所変更、、、だったかな?

 

P1000537
2014年5月 かんくろーさん、また一緒に走りたいなぁ

 

DSC_0856
2014年6月 スタート後、ありえないほどの土砂降りに

 

DSC_1051
2014年8月 申告タイム制で誤差5秒の好成績も結果は6位

 

1411889675771
これはいつだ? ぶびっちゃんに負けるの図

 

DSC_1182
2014年10月 兼北区スポーツ祭典で抽選会あり 安定のはずれ

 

DSC_1181
10回連続出場で賞状ゲット!

 

P1050848
2014年12月 なぜか20kmはわりと良いタイムで走れる

 

DSC_1392

今後も出続けますのでよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

コメント

  1. 膝の故障が完治したら戻ります、必ずや。 荒川河川敷はホームグラウンドのつもりですので(笑)

    1. 官九郎さん

      ごめんなさい!不具合でコメントが表示されない状態になってしまっていました。
      申し訳ないです。

      膝がよくなったら帰ってきてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)