ヤッソ800、略してヤッパチ

DSC_0085

 こわ~(((( ;°Д°))))

人気の少ない時に走ったりするので、もしかしたら!と思い、本気で思い返してみたけど心当たりないなぁ…

昨年の10月のことです。

情報をお持ちの方は是非警察まで!

 

■1/22(火)

25-0122
ブルー5min→(グリーン1min→イエロー1min)×15→ブルー5min

3’42-2’42/km (Avg. 3’12/km)
4’24-3’42/km (Avg. 4’03/km)
5’47- 4’24/km (Avg. 5’05/km)
10’15-5’47/km (Avg. 8’01/km)

月曜日は当然のごとくランオフ。
1日だけの休みでは疲れが抜けた感じもしないので、この日は無理せず7、8割の抑え目ペースで、格好よく言えばウィンドスプリント的なイメージで走りました。

結果↓
WorkoutImage0122

 

■1/23(水)(1/21のメニュー)

24-0121
ブルー10min→グリーン25min→ブルー10min

グリーンはレースペースで、との指令。 
このメニューがロング走の翌日だったのですが、30kmを走った翌日にレースペースって私には到底無理です!(キッパリ)
日程をずらしても4’35~4’45ぐらいとレースペースまでは上げられませんでしたが、まぁ、短いながらも一定のスピードをキープ出来たので疲労は抜けてきた感じ。

結果↓
WorkoutImage0123

 

■1/24(木)

26-0124
ブルー10min→(ブルー3’10→イエロー3’10)×10→ブルー10min

ヤッパチです。
そんな言い方をするの私だけですか?(´∀`)
東京マラソン練習メニューにて2度目の登場。
前回は3本目で膝が痛くなったというちょっと嫌なメニューです。
普通はトラックで800m、400mとタイムを計りながらやるんだろうけど、miCoachは時間で決められています。
なので、ガーミンを使って距離を測り、800mと400mに近付くように走りました。

○1本目―790m

うぅ、ちょっと届かず…
次こそは!

○2本目―770m

気合を入れたら膝痛発生(;´Д`)
前回よりも早く、2本目でやられてしまいました。
どうもこのヤッソ800は相性が悪い…
ペースを落としたら問題ないので、痛みの出ない範囲で3本目へ。

○3本目―710m

う~ん、膝が痛くなった原因は何だろ?
思い当たるのは1本目に下り坂があったのと、2本目にスピードを上げようとしたこと。

○4本目―770m

きっと着地が前になって膝に負荷がかかってしまったんだな。
よし、前で着地をしないように…前で着地をしないように…
お!痛くない。

○5本目―800m

(・∀・)
追い風だけど800出た!しかも膝は痛くない!

○6本目―790m

向かい風に変わる。膝は順調。

○7本目―790m

10mがなかなか伸ばせない。風のバカ!

○8本目―790m

膝は平気だけど足にきた~(;´Д`)

○9本目―800m

追い風♪

○10本目―790m

限界(笑)

結果↓
WorkoutImage0124

 

ブルーの緩走部分も入れてまとめ。
790m (520m)
770m (500m)
710m (490m)
770m (460m)
800m (470m)
790m (430m)
790m (420m)
790m (420m)
800m (420m)
790m

タイムではなく距離を測るヤッソ800。
なかなか斬新なのではないでしょうか(笑)
ご覧の通り緩走部分の400mは1度もクリアできず。
やっていて段々わかってきたのですが、歩きと走りの境界線ぐらいのスピードなんですね。
これ、かなり難しいです。
って、別に無理に合わせなくてもいいのかな?

走っているときは大丈夫だったので練習を続けましたが、終わってみるとやっぱり膝に軽く痛みが…(;´Д`)
日曜日は新宿シティハーフなんだけど、ちょっと無理が出来ない状況になってしまいました。
当日までにどれだけ回復するか!?

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)