風をあつめて【月例赤羽マラソン】2017年4月

4月の話になりますが、月例赤羽マラソンを走りました。

珍しく、数日前から出走できることがほぼ確実となっていたので、ジョグノートのレース予定に登録。

あれ、登録するとお友達のタイムラインに表示されるんですよね。

それを見て誰か来てくれないかなぁと期待を込めてやってみた。

 

当日会場に行くと☆ponkoさんとお友達のFさん発見。

そしてともさんともご挨拶。

しばらくするとぶびっちゃん登場。

ジョグノートで私の参加を知って来たとのこと。

ぶびっちゃん釣れた(笑)

 

レースプランは前半キロ5で、後半上げられたら上げる。

50分切れればよしといった感じ。

ようやく自分の実力を受け入れられるようになりました。

 

立ち上がりはキロ5を少し切るペースで予定通り。

気を抜くと肩が上がって呼吸がしづらくなる感じだったので、時々力が入っていないかを確認しながら。

 

3.5kmから5kmぐらいは5km参加のFさんに追いついたので、オラオラとラストを煽る(笑)

Fさんごめんなさい…

 

5km過ぎ、ワラーチの男性とペースが合ったので後ろを走る。

ワラーチさんとの比較で自分の上下動の大きさに気が付いた。

着地直後の沈み込みが大きかったみたい。

着地の意識を曲げるから伸ばすに変えてみる。

すると前への重心移動が一気にスムーズになった。

ワラーチさん、感謝!

そこからは自然とペースが上がり、4’42、4’36、4’26。

ラストはゼーハーしながら出し切って4’21。

 

【結果】
10km 47’32

20170609_083429

 

昨年秋よりもいいタイムで走れてご満悦!

ゼーハー出来るようになったのも収穫。

元旦の5kmTTでは、、、あ、これレポ書いてないですね。

元旦の練習会で、新年早々5kmを全力で走ってみた結果、呼吸が苦しくて4kmで歩いちゃったのでした。

今思えば吐く量が足りてなかったんだと思うんだけど、吊り上げられた魚みたいにパクパクするだけで全然空気が入ってこない。

ゼーハーしながら走るってことが出来なくなってた。

それを思うと大きな進歩、、、かな?

 

* * *

 

4分半ぐらいのペースになると風を感じて走ることができる。

それが気持ちいい。

そのペースを維持できたらもっともっと走ることが楽しく感じられるんだろうけど。

やっぱり走る量を増やさないことには…

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)