東京マラソン2013、スーパーコーチのメニューにて練習開始!

ラッキーなことに東京マラソンの抽選に当たりまして、初めてあの大舞台で走れることになりました。

しかし、最近は朝の寒さと師走の忙しさなども重なり、ほとんど朝ランができていない状況。

そこでスーパーコーチにメニューを作成していただきモチベーションを上げることに。

そのスーパーコーチとは、、、

 

adidas miCoach | アディダス マイコーチ

かれこれ1年半以上使用しているスマホアプリのmiCoachですが、最近になってPCサイトを使うとトレーニングプランが作成できることを知りました。

しかも自分で作る以外に自動で作ってくれる機能もあるのです。

グレッグ・マクミランという方が作成したプランだそうです。

その作り方は至って簡単!

私の場合、

プラン → ランニング → フィニッシュ・ファースター → フィニッシュ・ファースター – マラソン → レベル3 → 次のステップ・カスタマイズ → レース日と週に何回練習するかを選択し、トレーニングプランに名前を付けたら完了

工程が多そうに見えますが3分とかからずに作れてしまいます。

”レベル3”部分は目標タイムの選択なのですが、3:20、3:15、3:10、3:00、2:50、2:40、2:30と7段階のレベルの中から3:10を選びました。

目標は3:15ですが、どうもこういう時ってちょっと上にしたくなってしまうのです。

見栄っ張りな男の性でしょうか(笑)

はい、それで作成されたスケジュールはこんな感じ。

東京マラソン練習スケジュール

これだけ見てもなんのこっちゃですね。

フィニッシュ・ファースター レベル3の場合、

レッドゾーン: 3’42-2’42/km (Avg.3’12/km)
イエローゾーン: 4’24-3:42/km (Avg.4’03/km)
グリーンゾーン: 5’47- 4’24/km (Avg.5’05/km)
ブルーゾーン: 10’15-5’47/km (Avg.8’01/km)

となっており、そのペースで走らないと「ペースを上げんかこらぁ!」「上がりすぎだぼけぇ!」と女性の美しい声で指導されます。

設定次第でイタリア人男性とかにも変えられます(笑)

練習内容についてはその練習を行った時に詳細を書く予定です。

で、昨日は第1回目の練習。

week (1)

 いきなり初回からインターバルでした(((( ;°Д°))))

イエローゾーン4min×6。つなぎグリーンゾーン1.5min。

結果は、

WorkoutImage20121220

やってくれますマイコーチ!

6本目の最後で力尽きると言う絶妙な強度(゚∀゚)

意外と大変だったのがつなぎのグリーンゾーン。

見ての通り下限すれすれで走っています。

余裕余裕~♪ とはいきませんね。

miCoachトレーニング。なかなか良い練習なので続けてみます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)